東大式アミノ酸ダイエットのやり方①リバウンドなし!を検証!

a0001_008008

3月28日(土)放送の
「世界一受けたい授業」で

東大式アミノ酸ダイエット

が紹介されます。

筋肉は落とさず脂肪を落とす!?
リバウンドしにくい体を作る!?

とのことですが、
いったいどんなダイエット方法なのか、

今回は
東大式アミノ酸ダイエットの理論から
検証してみてみたいと思います。

【スポンサーリンク】

 

東大式アミノ酸ダイエットの概要

東大式アミノ酸ダイエットの
「東大式」というネーミングの由来は、

このダイエット方法を考案したのが、

東京大学大学院特任教授である
大谷勝教授だからなんですね。

まずはその概要から。

東大式アミノ酸ダイエットとは、

アミノ酸摂取と東大式ウォーキングを
組み合わせたダイエット方法です

詳しくはのちほどご説明しますが、
東大式ウォーキングとは、

体幹部を効率的に鍛えることのできる
ウォーキング方法
とのこと。

東大式アミノ酸ダイエットのお約束を
ざっくり言うと…

①アミノ酸摂取を重視した食事(あるいはサプリ)

②食後に20分程度の東大式ウォーキングを2セット

③朝食は必ず食べる

④夕食は油っこいものは避ける

⑤就寝前4時間は何も食べない

以上を心掛けていれば、

3食食べてリバウンドなし!とのことだそうです。

【スポンサーリンク】

 

リバウンドなし!は本当か??

さて、東大式アミノ酸ダイエットは、

筋肉を増やし基礎代謝を上げ、
痩せ体質を作っていきましょう!

というダイエット方法になります。

なので、

1ヶ月で10キロ!

とかは難しいです。

筋肉がついて基礎代謝が上がっていくにつれ、
徐々に痩せます。

これが逆に

リバウンドしない!

と言える大きな理由なこと、
お気づきでしたでしょうか??

継続できないダイエットはリバウンドの危険性大!

ダイエットにゴールはありません。

この日までに10キロ痩せて、
あとは太ってもいいや~

という方は別ですが、

大体の方はダイエットに成功したら、
その状態をキープしたい!

と思います。

ということは、
ダイエットが成功した後も
続けられる方法でないと、

キープが難しい、
つまりリバウンドしてしまう、

というメカニズムなんです。

東大式アミノ酸ダイエットのやり方②
東大式ウォーキングを検証

に続きます(^^)
 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る